プロフィール

なおやん

  • Author:なおやん
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一筆啓上UFOを見た

お久しぶりで御座います(笑)

さてさて、この前、姉貴から電話があって、
何事か・・・金ならないぞと身構えてみたのだけれど、
開口一番「またUFO見たよ」と。
えええ!またかよ~。これで姉貴は5回だったかな、
そのぐらい見てるのだ。UFOは好きなのに、
一回も見た事がない私からすれば、まことに羨ましい話なのである。

姉貴はUFOに興味がないのに、何故見る事が出来るのか、
実はUFO以上に、それが一番の謎なのではあるが(笑)
とにかく姉貴は見てるのだ。まず、初めて見た話をしよう。
それは姉貴が子供を産んでまもない頃、雲ひとつない晴れ渡った
夕方、車の運転をしながら、「わぁ、綺麗な空~」と思って
見上げた時に、そいつはいた。

UFOに興味ない姉は、最初それは飛行機だと思ったらしい。
でも見てるうちに「あれ?おかしい」と。
何故ならそいつは翼がない上に、磨きに磨きこんだ綺麗な銀色をしていて
左右上下にに微妙に揺れながらフワウワと浮くようにそこにいたのだ。
形は円盤のような感じで窓はなく、夕陽が綺麗に反射していたの事。
その表面がとにかく美しいらしい。「近付いたら顔が写る感じ?」
と聞いたら「そうそう、そんな感じ」と云っていた。

一緒に乗っていた、旦那の母親には見えなかったというので、
幻覚かな~っとその時は悔しがっていた(笑)しかし、その後から今まで
5回も見てるのだから、幻覚としたら何故?という疑問が残る。
しかも5回ともそれぞれ形とか消え方とか違っていて、パッと消えるのも
あれば、玉がだんだん小さくなって消えて行くのもあったりで、
そのバリエーションはいったい何なんだ(笑)

ただ一つ共通してるのは銀色だって事。でも、その内の一つだけ、
ちょっとくすんだ感じの銀色で、それは怖かったと云っていた。
何故かと云うと、そのUFOはそれまで見たUFOより巨大で、潜水艦が
浮いてるような威圧感と、今にも爆弾を落としそうな不気味な雰囲気に
満ちていたらしい。んでもって、そのUFOだけ窓があったと云っていた。
前後に四角い窓が二つ。私は、もしかしてそれは気球じゃない?
と云ったんだけど、気球に付いている乗る場所?みたいなのもないし、
消えたから気球じゃないと思うと云っていた。

ただ、最後にもう一つ重要な事が・・・。
それは、その地域で誰もUFOを見たと騒いでない事(笑)
飛行機の側にいたUFOも目撃してるのに、飛行機の乗客が騒いで
ニュースにもならなかった事(笑)
そう、それゆえに幻覚や錯覚と一蹴する事は容易いとの事(爆)

しかし、何故UFOに興味のない姉貴がUFOを何度も目撃したのか?
もし、幻覚や錯覚としたら、他にそのような現象に悩まされた事も
ない姉が、何故にUFOだけ見えたのか・・・。
UFOだけ限定の幻覚症状というか・・・。
・・・まだまだ謎が多いのである。

にしても、何故に私の前に出現しないのか!(笑)
子供の頃に読んだUFOの本に、空に向かって「UFO来い!UFO来い!」と
念じればUFOは現れると書いてあり、一人で挑戦した事もある私の
前に何故に現れんのだ!(笑)それほど私がお嫌いか!(笑)
もしかして、何度も頭の上に飛んでいるのだけれど
私の中にある、何かのスイッチが入らないと見えないのだろうか・・・。
でも、私が見たとしても誰も信じないだろうけど(爆)

とにかく多くの謎を残しつつ、
幻覚だろうが何だろうが、UFOを一度も見た事がない私には
とても羨ましい話なのであ~る。

下のイラストはカッパと戦う女子高生。
某お絵描き掲示板で完成させたのいいが、
気分的にお蔵入り(笑)こういうのよくあるんだよね~(笑)
ま、ここではいいだろうさ(笑)

河童VS女子高生

スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。

消してしまいたいMyメモリーの中位にランキングされてる思い出。
<小学生のとき、友人と校庭で手をつないで一心不乱に虚空をみつめ「ベントラ~ ベントラ~」と唸っていた>
いやぁ、転校してよかったなぁこのガッコ。

さておき、日本テレビのアナウンサーがセクハラで降格されたというニュースが先ほど入りました。
男の名は、船越雅史。
記憶の海の底にあった名前が蘇りました。
そう、水泳の実況で、

「マンコッチ一発来い!」「マンコッチ!」「マンコッチ」
「マンコ~~っチ」

力強く、果てるともなくギリギリ感満点な外国人選手の名を連呼したその人です。
検索したら、このエピソードを紹介していたのは、軍団のサバアタル・ヒカルだった。諸行無常なり。。。

凄い小学生ですね(笑)

でも、呼んではみたものの、
UFOって、実際に現れたら怖いですよね(笑)
特に頭の真上だったら・・・ぞおぉぉぉ~

>船越雅史
そんな記憶は私にはありませんでしたよ(笑)
男が叫ぶより女性アナに叫んで欲しいです(爆)

>軍団のサバアタル・ヒカル
亡くなりまったね。何回か漫才をテレビで見ました
けど、なかなか面白かった記憶があります。
少し自虐的なネタがあったりして、それがまた
笑えました。死因は肝不全との事ですけど、
お酒でしょうか。そういうえば、私の可愛がっていた
愛犬ランちゃんも肝臓壊してなくなりましたので、
お酒だけが原因というわけでもないですが。

肝心、肝要、肝臓・・・使われてる漢字だけでも、
大事な臓器というのがよくわかりますなぁ。

謎の円盤UFO

という外国テレビドラマがありましたっけ…大昔ですが(^^;)
私も過去に2回見てますよ、謎の飛行物体。これみよがしな番組は見ませんが、UFOそのものはわりと信じているほうです。

それより…
この迫力あるカッパちゃん絵、お蔵入りですか!もったいない…
カッパマニアの私としてはぜひ某所でアップしていただきたいものです!

女性の方が見れる人が多いのかも?

謎の円盤UFOというドラマはタイトルだけ知ってます。
名作と云われてるので、いつか見てみたくは
あるのですが。

>カッパちゃん絵
お蔵入りといっても、人に見せたくないのではなく
たまたま見せてないというやつですね。
某所とは?まぁ、そのまま持っていっても芸が
ありませんので、違うカッパ絵を描いてみますかね。

なんでお蔵入りですか~(笑

こういうの出すのは、あそこしかないのでわ!?
いや、なおさんのことだから、あっちこっちにお抱えエイタがあるかもですね^^

なおさんのイメージ→ここのプロフィールに載っているおじいちゃんのイメージでした(半分ウソ^^)

UFOかあ…

 小~中学生の頃は本気で見たがってましたね。「ベントラ~」の呪文も唱えましたとも! でも現在に至るまで、全く遭遇してません。

 リアルサークルの仲間には「しょっちゅう見てる」という子がいましたが。因みに彼女、幽霊も普通に見えるという。
 どちらもチャンネルというか、周波数が合わないと、見ることはできないらしい…というのが定説のようです。
 因みに件の知人、現在占い師(爆)。

 私は幽霊とか例え目の前にいても、気付かずに踏んづけてるタイプですね(笑)
 『謎の円盤UFO』は、見たことあります。考えれば、『インベーダー』という単語も米テレビシリーズで覚えたわけだなあ。

>河童絵
 これはもしかして、某絵板が河童で盛り上がった時に描かれたんでしょうか?
 今でも遅くありません、投下してください! ウチでも良いですよ(河童愛好家としては・爆) 

おじいちゃん画像(笑)

どう見てもネタでしょう(笑)
本当にあれが自分でしたら、
そっくりに描きません(爆)

>あっちこっちにお抱えエイタ
ないですよ~。
何描いていいのかわかりませんし(笑)
たぬくまさんの所が一番描いてると思います。

★縁さん
>小~中学生の頃は本気で見たがってましたね
子供の頃は好奇心旺盛ですからね。
何にでも興味を持つという事で、ある意味それは
普通なのではないですか。ただ、大人になっても
UFOだなんだ云って傾倒していたら、間違いなく
普通の扱いは受けないでしょう(笑)

>幽霊も普通に見えるという。
私は幽霊は見たくありません(笑)
飼っていた犬ならギリギリOK(笑)

>気付かずに踏んづけてるタイプですね(笑)
私もそのタイプですね(笑)
おそらく、私より先に便器に座っていた幽霊の上に
どっしり腰を落としたりして、嫌がらせを
していたと思います(笑)

>某絵板が河童で盛り上がった時に描かれたんでしょうか?
いえいえ、これは女子高生がメインの作品でして、
女子高生が様々な怪物と死闘を繰り広げるという
テーマで描きました。

河童絵を

有難うございました。
 女子高生、老けてたケド(爆)

あれですね(笑)

あそこではおばちゃんの方が
ハマりそうでしたから(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naoyan605.blog6.fc2.com/tb.php/31-b1e16eba

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。