プロフィール

なおやん

  • Author:なおやん
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!復刊『創作子どもSF全集 全20巻』

でたぁ~!ついに復刊『創作子どもSF全集 全20巻』!!
分売不可で復刊ドットコム限定予約の定価42,000円!
こりゃ、予約でしょ!というか予約したよ!古書でも
なかなかお目にかかれないせいか、一冊あたりトンデモ価格で
取引されたりするこのシリーズ、単価2,100円は安すぎる!
ただ…
…まぁ…なんというか…
…一冊も読んだ事ないのだけれどね(・_・)

しかぁし~昔から欲しかった本である事は間違いので、
嬉しいねぇ~。物語も挿絵も個性の強い作品ばかりで
凄く面白そうだし。復刊ドットコムに寄せられたコメントを
読んでみると、このシリーズを熱い思いで
待ち望んでる人が、いかに多いかがよくわかる。

おそらく、五月下旬の発売までには予約完売する可能性が高いので、
興味を持った人は、目先の欲にとらわれて
つまらない事に金を使わず、即予約するべし!

…読んだ事ないけど(・_・)

下の画像は『孤島ひとりぼっち』の内容を想像して挿絵にしました。
この少年は淋しくなんかない!o(゜ー゜*o)

kotou.jpg

スポンサーサイト

コメント

マニアックま~( ̄(エ) ̄)ノ

うっわ~~、なんて懐かしい!!・・・読んだことないけど。( ̄(エ) ̄)ノ昔、光瀬龍や眉村卓のSFジュブナイル読みましたね~、「暁はただ銀色」とか・・・。

豊田有恒 「少年エスパー戦隊 」だけ知っています。これは昔ソノラマ文庫に入ってましたよね。・・・でも読んでない(笑)。
佐野美津男 「犬の学校 」、読んでみたい気がしますね。犬の名前がジャピロ・・・。専門的な訓練・・・。一体何をさせる気なんだ~、犬に・・・。(;゜(エ)゜)

>この少年は淋しくなんかない!o(゜ー゜*o)
すてきなオッパイとフサフサですこと!(笑)

やっと~~~

更新されましたね~
ものすごいお高い全集~~~、と思ったら20巻もあるんですね!
私、光瀬龍氏しか知らないや~~(汗

それにしても、このイラストすごい…どんなソフトのどんなブラシを使って描いてるんでしょう…すごい…

しかし、いい値段するなぁ(笑)

でも、子供の頃から、もっともお金を使うのが
書籍だったで、良しとします(笑)

★ぱんちゃん

>SFジュブナイル
眉村卓さんは私も読みました~。
日常に密接したSFって好きでしたね。

> 「犬の学校 」
皆さんのコメントを見る限りでは、
シリーズの中でも、かなり印象に残る作品
みたいで、私も楽しみな作品の一つです。
たぶん、云う事聞かない子供たちを、
犬の格好をさせて、叩き直す話だと思います(^O^)

>すてきなオッパイとフサフサですこと!(笑)
食べ物を探すより先に、この少年は人形を作り
ました(笑)

★あさとさん

>ものすごいお高い全集~~~、
>と思ったら20巻もあるんですね!
そうなんです~チリも積もれば…じゃない(笑)
高くなっちゃいますね~どうしても。
でも、昔から欲しかった本なので、清水の舞台から
飛び降りました…全治二ヶ月(笑)

何はともあれ、自分の身になるものには
金を惜しまないようにしています(笑)

>イラスト
これはペン入れをコミスタで、色塗りを
ペインターというソフトでガシガシと塗って
完成させました。デジタルでもアナログっぽい
描き方をしたい人にはオススメのソフトです。

も、もしやこれは

 私の知人が「欲しいけど手が出ない」と泣いてた、あの全集では?
 すごーい、買っちゃうんですね!
 因みに彼女の目当ては福島正美さんでした。

 光瀬さんや筒井さんのジュブナイル、鶴書房版は、私も愛読書でしたよ。
 「なんで、手放しちゃったんだろ~?」(収納場所が無かったからに決まってるやろう!・自分ツッコミ)と、この歳になった現在は後悔してます(笑)

 あ、そういえばこないだ、図書館で平井和正さんの(昔の)ジュブナイルをみつけました。児童書コーナーで。

確かに出しにくいですね(笑)

お目当てが限られてる場合は特にそうでしょう。
出版社側も復刊はコストがかかりますので、
分売という形は難しかったのだと思います。
ましてや、特殊な本ですしね。

しかし、後悔先に立たずという言葉があるように、
迷ったり悩んだりした時は、とりあえず行く!
これが一番ですよ(笑)そこに多少の無理が
あったとしても、後で振り返って考えた時、
「ああ、きつかったけど正解だったな」
そんな気持ちになれると思いますよ…たぶん(笑)

…読んだ事ないですけど(・_・)

>平井和正さん
漫画の原作もありましたね~。
『ウルフ・ガイ』や『デス・ハンター』などは好きでした。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naoyan605.blog6.fc2.com/tb.php/27-fccefd65

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。