プロフィール

なおやん

  • Author:なおやん
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画描きました。

○『コミックギャグダ VOL.2』 東京漫画社

gaguda_1.jpg


という本に漫画描きました。原稿料もらって描くのは初めてなんで、
ちょっと緊張しました。

9月に入ってまもない頃、私のメールに原稿依頼が来たのですが、
正直、びっくりしました。なんせ、HPも全然宣伝してませんし、
リンクもHP立ち上げ時とほとんど変わっていない状態です。
人の掲示板に遊びに行く事が多いのですが、それでもメアドは
載せません。どこ経由で来たのやら…?
で、一号見本誌がその時に届いたのですが、読後に思ったのは
正直に言わせてもらいますと、二号出るかな?という印象でした(笑)

でも、初めてですので、載ればラッキーですし(笑)
ページ数と日数でなんとか描けそうな感じだったので、
描かせていただく事にしました。

んでもって、東京漫画社のHPも見てきたのですが、創立してまもない
出版社です。出版物を拝見すると、パロ?BL?が目立つような感じで、
絵描きをネットで探してるのかぁ~と…それが第一印象でした。

いざ描いてみると、自分が思っていたより、締め切りが
きつくて大変でしたが、手を抜かずにギリギリまで修正したりしてました。
でも、10月の中旬頃の発売予定がなんと12月中旬まで
伸びに伸び、つい最近見本誌が届いた時には、ポシャってもう出ないと
思っていたので、びっくりやら嬉しいやら・・・(笑)

ただ、伸びに伸びたせいか、見直すとひどいね~絵が(笑)
すべてコミスタで仕上げたのがちょっと後悔。途中で、あっ、
ペン入れはアナログの方がいいなっと思ったのですが、
もう時間がありませんでした。
まぁ、絵に自信を持った事ないので、いつもの事なんですけど…。
怠慢だ怠慢!絵の上手い下手というのは怠慢さ!!(-o-;
そのかわり、ストーリーやキャラなどは、なかなか上手く
まとまったように思っています。あと、アクションもいい感じかな。

当たり前ですが、お金もらうという事は、仕事ですから、
趣味で描くのとは違う心構えで仕上げました。
ギャグもわかりやすくしましたし、
色々な意味で読者の窓口を広くしました。
興味があれば、魂込めて描いたので(笑)読んでみてください。

あと、漫画描き募集してるみたいなので、ギャグを描ける人は
どんどん送ってみてはいかがでしょうか?私に原稿依頼が
来たぐらいですから(笑)

ちなみに↓が描いた漫画で「くん太とじぃさん」というタイトルの
新しいスタイルの父子もの(笑)よろしく!(笑)

kunta.jpg

スポンサーサイト

コメント

すごいっ(;゜(エ)゜)

遂にプロの漫画家さまになったのですね、すご過ぎる!!
ハリウッドで映画化の暁には作者権限で是非この( ̄(エ) ̄)ノをスクリーンデビューさせてください。

なにはともあれ雨あられ、本買ってみます。
作家デビュー、おめでとう!

>どこ経由で来たのやら…?

公安?・・・(;゜(エ)゜)

ははは

プロの漫画家って、表面的な部分だけで云うと、
私の定義では、それで飯食ってる人で、
ちょこっと一度載った程度では、
とてもプロとはいえない(笑)

何はともあれ、ありがとう!

>( ̄(エ) ̄)ノをスクリーンデビュー
よしよし、ホラーでいいのだね-y( ̄Д ̄)。oO○

おめでとーございます!

いつか、ちょっと忙しくなるので!と言っていた答えがこれですねー!すごいですー!
どこで帰るでしょうか?
探してみますー

さすが

ちゃんと表紙になおやんって書いてある(笑)。
すごいなあ。感動しました。

絶対に手に入れたいんだけど、見つけられるかな…
ともかく、おめでとうございます。

おめでたう~

お久しぶりに覗いたら、とんでもないことに!!!
ついに男子の本懐を遂げましたかな?!
おめでとうございます。ホントに。

多くは申しませんが、
印税の300円で何か喜びを分かち合いたいなっ、と(・◆・)ノ

本屋探してみますね。赤塚賞受賞採録本まだとってありますよ~。

入手困難じゃないですかね(笑)

その理由は、本の中身を見ればわかりますよ(笑)

>ちょっと忙しくなるので!
>と言っていた答えがこれですね
何事も形になってからでないといけませんからね(笑)

>ちゃんと表紙になおやんって書いてある(笑)。
ええ、私も感動しました(笑)
なおやんというのは、HNでつけたものなんですけど、
お気に入り度は、今でも微妙な所です(笑)

>赤塚賞受賞採録本まだとってありますよ~。
ひぇ~(笑)しっかりと封印しておいてください(笑)
知り合いで所有しているのは、ザリガニさん
ぐらいですよ…ほとんど教えてませんから(笑)

うちのブログにも…

お祝いメッセージがたくさん届いていますよー♪
ホントにおめでとーございますー

え?
赤塚賞!?(笑)…さすがですね!

探しましたが

見つけられません。(T_T)
明日から実家に帰るので、そちらの大きな本屋さんで探してみます。
でももしや、なおやんさんのファンに買い占められて売り切れでは…?

今年一年、あちこちでなおやんさんの漫画やイラストで楽しませていただきました。
来年もよろしくです~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ツチノコみたいな漫画かもしれません(笑)

幻に近いですね(笑)小さい本屋でも、マイナーな
出版社を扱ってる所にはあるかもしれません。
「ツチノコみたいなギャグダという漫画知らない?」
「ああ・・・これかね?」とレジの奥から
ホコリを払いながら出してくれかも・・・(・_・;

冊数あったら、ちとせさんにプレゼントして
あげるのですけど、見本誌…一冊しか
届かなかったんで、自分も一冊しか持ってないの
です(笑)

それでは良いお年を・・・ギリギリ(笑)

ゲットしました!

ちょびっと苦労しましたが、見事ネット購入でゲットです!

あ、こちらへは初めまして、あさとです(^^)

面白かったです~~~(><)
ニュータイプのギャグですよね!
うちのマンガ家日記で話題にしたら、まんが市場の火山さんという人がコメントくれました。
http://blog1.fc2.com/yuuko/
ここです。
ちょっとのぞいてみてくださいませね。

では、次の作品を楽しみにお待ちしています!

 たぬさんのHP経由です。
 あさとセンセイからデビューのこと、たぬさんからこちらのブログを聞いて、飛んでまいりました。

 まずは、おめでとうございます!

 プロともなれば制約なんかもあって大変でしょうけど、身体に気をつけて頑張ってくださいね~。

 本、私も探すつもりです。梅田の旭屋本店とかなら取り寄せできるかも……ツチノコは好きですし。(笑)

ツチノココミックをどうもです(笑)

あさとさんが楽しんでくれたという事は
お墨付きを頂いたという事で、とても嬉しいです(笑)
今年はバリバリ描いていきますよ~

縁さん、もう絶版かもしれませんよ(爆)
なんだか、私も本当に描いたのかどうかも
思い出せないぐらいです(・_・)

バリバリいってください~~~!

うちの「マンガ家にっき」にリンクさせていただきました~
よろしくです~~~~♪

入手しました!

なおやんさん、こんばんわ。
やっと手に入れることができました!
確かにこれは新しいスタイルです(笑)。
笑うのと同時に、なおやんさん頑張ったんだなあ~と、思わずしみじみと眺めてしまいました(笑)。

ウチの田舎では絶対に見つけられないと思ったんで、友人に頼んでゲットしておいてもらってたんですが、先に読んだ友人に「お前、なんでこんな本欲しかったの?」と言われてしまいました。叱ってやってください。

あ、よろしければ、ウチのサイトでも紹介させてください。

ゲットです!!

東京漫画社のホムペからネット販売してもらいました。郵便振込みですぐに送ってきてくれましたよ!
A4サイズのコミックかと思って探していましたけど、ひとまわり小さい、B6サイズですね?
アクションあり。丁寧なギャグありで大笑いしました。
なおさんらしい~♪
どんどん掲載してもらってくださいねー
面白かったですー!!

あの本の質を高めてます(笑)
他のでは、「田中日記」にくすりとしました♪

ツチノコ捕まえましたか(笑)

>なおやんさん頑張ったんだなあ~
頑張りました(笑)タブレットで全部描いたせいか
かなり疲れました(笑)やはり直描きが一番楽です。
中でも筆ペンでサラッとすべてフリーハンドで
描くのが一番楽です(笑)
ただ、定規とか修正とかトーンはパソコンの方が
楽なので、合わせ技が一番良いかもしれません。

>先に読んだ友人に「お前、なんでこんな本
>欲しかったの?」と言われてしまいました。
>叱ってやってください。
客観的意見としては極めて的を得ていると云え・・
・・・ゴホンゴホン(笑)

>あ、よろしければ、ウチのサイトでも紹介させてください。
どうぞどうぞ(笑)本が届いた時、宣伝してくれと
云われたのですが、なかなか恥かしくて・・・(笑)

>東京漫画社のホムペからネット販売してもらいました。
お手数かけました(笑)
ギャグはパワーがいりますね。気分が乗らないと
特に思うようにかけないのがギャグだと思います。
シリアスな作品は、気分が乗らなくても、
パズルを組み立てる感じで描けない事もないの
ですが、ギャグはテンションが重要という事を
つくづく感じました(笑)

>他のでは、「田中日記」にくすりとしました♪
わかりません(笑)読み直してみます(笑)
私は『ユルくん』という四コマが面白いと思いました。

何はともあれ、読んで頂きありがとうございました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naoyan605.blog6.fc2.com/tb.php/26-3a6124eb

なおやんさん、商業誌デビューでございますよ♪

■なおやんさん元記事ほら、いつかオエビでちょっと忙しくなるけど、またその時が来たら知らせます、と言われていたアレだと思いますわ♪おめでとーございます「なおやん」さんの名前が表紙に出てますよ~ 『コミックギャグダ VOL.2』 東京漫画社
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。